NO IMAGE

今年の「三井ゴールデン・グラブ賞」の受賞選手を発表!

 2日、「第50回三井ゴールデン・グラブ賞」の受賞選手が発表された。  セ・リーグからは広島の菊池涼介二塁手が9年連続9度目の受賞となり、二塁では辻発彦氏の8度を抜いて単独トップとなった。三塁手では巨人の岡本和真、外野手では阪神の近本光司が初受賞となった。  パ・リーグはリーグ優勝したオリックスから投手で山本由伸、三塁手で宗佑磨がそれぞれ初受賞。昨季リーグ最少のチーム失策数を記録しなが ...続きを読む...