広島床田「低めに制球できた」シート打撃で被安打0

広島床田寛樹投手が8日、シート打撃で快投した。最速145キロの直球を軸に打者の内角をえぐり、打者9人に対して無安打、1四球に抑え込んだ。 左腕は「キャンプ前から真っすぐでしっかりと押していこうと思っていた。低めに制球できたのは自分として…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする