選抜高校野球復活 有観客で3・19開幕 21世紀枠は3→4に増枠

 日本高野連は13日、今春の選抜高校野球大会(3月19日から13日間、甲子園球場)の運営委員会を開き、大会を有観客で開催する準備を進めると発表した。兵庫県を含む近畿3府県などにもこの日緊急事態宣言が再発令され、新型コロナウイルスの収束が見通せない状況だが、組み合わせ抽選会はリモートか代理で行い、開会式も簡素化するなど感染症対策を施して、有観客での開催を目指す。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする