楽天・立花社長が仕事納めで訓示「東北から日本を元気にできるように一致団結して」

◆ 来年は東日本大震災から10年の節目に

 楽天は29日、2020年の仕事納めを迎え、立花陽三球団社長が社員へ訓示。来年は東日本大震災から10年の節目ということもあり、「石井新監督のもと、チーム、球団が一丸となって戦うことで、改めて東北から日本を元気にできるように一致団結していきましょう」と呼び掛けた。

▼ 立花陽三球団社長の挨拶
皆様、今年も1年間お疲れさまでした。
2020年シ
...続きを読む

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする