ソフトバンク栗原が日本S最多タイ4安打、驚異8割

ソフトバンク栗原陵矢捕手(24)が日本シリーズの1試合最多タイ記録の4安打をマークした。 1回に右前打を放つと5回も右前へ運び、7回は三遊間最深部への内野安打を記録。9回には大竹の内角速球に腕を折りたたみながら右前にはじき返した。前日2…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする