巨人岸田が日本Sスタメンか「十分考えられる」監督

巨人3年目の岸田行倫捕手が、日本シリーズでスタメン起用される可能性が浮上した。今季はプロ入り最多の34試合に出場。打率3割2厘と攻守で成長を示した。リーグ優勝決定後は9試合中5試合に先発し、原監督は「リズム良く、ピッチャーもいいものが出…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする