阪神能見が2死奪い藤川へ「ありがたかった」大歓声

今季限りで退団する阪神能見篤史投手が守護神藤川につないだ。4番手で9回に登板。 先頭の細川に中越え二塁打を浴びるも、続く高城を内角直球で見逃し三振。伊藤光も145キロ直球で右飛に仕留めた。「球児が投げるのが分かっていたんで。ランナーなし…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする