40発&40盗塁や!阪神D1指名の近大・佐藤、矢野監督からハッパ

 目標は高く、大きく。別当薫も秋山幸二も成し遂げられなかった数字を目指す。佐藤輝は緊張気味に会見場に姿を見せたが、少しずつ柔らかな表情へと変わっていった。矢野監督と40分にわたる初面談。シーズン「40本塁打&40盗塁」という明確な目標を伝えられた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする