谷繁元信の息子/谷繁凛(東海大野球部)が大麻を使用?嫁や兄弟は?文春記事の真偽は?

今週発売される文春の予告に
東海大野球部 息子が“大麻使用”谷繁元信が語った胸中」
とあり、横浜、中日で活躍した谷繁元信さん息子大麻使用していたのではないか!?と話題になっていますね。

文春 谷繁凛


ただ単に、息子が東海大野球部にいる関係で今回の大麻事件についてインタビューを受けただけかもしれませんし、
現時点では何とも言えませんが、とりあえず谷繁さんの息子についてまとめてみました。

東海大学野球部の大麻事件についてはこちらを→東海大野球部メンバー2020!大麻で逮捕された部員は誰?ドラフト注目選手は?

谷繁元信とは

谷繁元信さんといえば、横浜、中日で活躍した元野球選手です。

江の川高校から1988年ドラフト1位横浜大洋ホエールズに入団。

1998年には38年ぶりのリーグ優勝、日本一に大きく貢献しました。

2001年オフ中日FA移籍。

中日でも4度のリーグ優勝、1度の日本一を経験しています。

2014年からはプレイングマネージャー(選手兼監督)2016年からは専任監督を務めていました。

谷繁元信の嫁

谷繁元信さん横浜時代結婚されています。

奥さんの名前は瑠美(るみ)さんです

しかし、中日時代に離婚。

離婚の原因については何も語られていませんが、谷繁元信さんは中日に移籍してからは、名古屋で単身赴任生活を送っていました。

やはり長い別居生活が原因で、二人の心が離れていったのではないでしょうか。

その後、谷繫元信さんが、元看護士の女性と再婚したという噂もありますが、そのあたりの真偽は不明です。

谷繁元信の息子

谷繁元信さんには別れた奥さんの間に3人のお子さんがいます。

3人とも男の子ですね。

谷繁 快

長男の名前は谷繁快さん。

1995年8月30日生まれなので、2020年現在は25歳ということになります。

快さんは野球をされていて、ポジションは外野手。

神奈川県の名門・桐蔭学園高校でプレーした後、國學院大學に進学。


大学卒業後はグローバル住販で野球を続けているようです。

谷繁 凛

次男が疑惑の?谷繁凛さんです。

ポジションはピッチャーで、中学時代には、ノーヒットノーランを達成するなど早くから注目されていました。

兄と同じ桐蔭学園でプレーした後、東海大学進学。


残念ながら、東海大学に進学してからは目立った成績を残していません。

谷繁 朗

三男の名前は谷繁朗さん。

2004年生まれで、現在は高校1年生ということになります。

上の兄2人と違って情報がなく、野球をされているかは不明です。

谷繁元信のまとめ

文春の予告がただの「釣り見出し」であることを祈りたいですね。

何か新しい情報が入りましたら、追記するかも。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする