東海大野球部メンバー2020!大麻で逮捕された部員は誰?ドラフト注目選手は?

東海大学複数の野球部員薬物を使用したのが発覚したことを受け、無期限の活動停止を発表しました。

最近、大学スポーツ界で薬物がらみの事件が多いですね。

今年に入ってからだけでも日大ラグビー部近大サッカー部に続き3校目です。

想像以上に薬物がはびこっているようです。

東海大学野球部大麻事件の概要

東海大学は17日午後、会見を開き、硬式野球部の複数の部員が野球部の寮の中で大麻とみられる薬物を使用していたことが確認されたと明らかにしました。

今月9日、大学に「部員が大麻を使用しているらしい」との連絡があり調査したところ、一部の部員が「興味本位で大麻を使用した」と話し、薬物の使用を認めたということです。大学は警察に相談していて、警察は16日に寮を家宅捜索し、部員から事情を聴いています。

TBS NEWS

東海大学野球部首都大学リーグ73回目優勝を果たしている強豪です。

OBには巨人・原辰徳監督、菅野智之投手プロ野球選手も大勢います。

東海大野球部メンバー2020

7bc5412cff33ee93347302cd487cd206


強豪校だけあって、さすがに部員の数が多いですね!

学生コーチ、マネージャーを含めると129名もいます。

とりあえず、その中から主要選手だけを抜き出してみました。

東海大野球部の注目選手

山崎 伊織

4年生。明石商業
現在は怪我をしていますが、昨年まではドラフト1位候補でした。
プロ志望届を提出済。
山崎伊織(東海大)は明石商業出身のドラフト1位候補!怪我の具合や進路は?巨人が指名?

小郷 賢人

4年生。関西高校出身。
最速155km/h右腕。楽天・小郷裕哉の弟。
プロ志望届を提出済。
小郷賢人(東海大)はアマチュア最速のドラフト候補!兄は楽天小郷裕哉!怪我は?

松山 仁彦

4年生。東邦出身。
松山仁彦(東海大)は東邦で藤嶋投手とともに甲子園で活躍したドラフト候補!

串畑 勇誠

4年生。広陵出身
俊足強打の内野手。
プロ志望届を提出済。

宮路 悠良

3年生 東海大高輪台出身
大学2年秋の神宮大会で2試合に登板。

門馬 大

3年生。東海大相模出身。
東海大相模の門馬敬治監督の息子。

斎藤 礼二

2年生。東海大相模出身。
斎藤礼二(東海大相模)の中学や球種球速や怪我は?日本代表も経験!

金城 飛龍

1年生。東海大相模出身
金城龍彦巨人コーチの息子。
弟・金城龍輝投手も東海大相模に所属し、来年のドラフト候補です。
金城飛龍(東海大相模)父は金城龍彦で祖父/弟も凄い!ドラフト注目!

東海林 航介

1年生。星稜出身。
星稜高校時代にはヤクルト・奥川恭伸投手らとともに活躍し、甲子園準優勝。
東海林航介(星稜)はプロ注目の俊足外野手!スカウトの評価は?


さすがにプロを目指すような選手は薬物を使用していないと信じたいですね。

個人的には連帯責任には反対です。

今回の場合、使用していた部員が複数いたこと、寮内で使用されていたことが問題になっているみたいですね。

さすがに部員数が多くても、寮内で使用していれば、おかしいと気が付く人もいるでしょう。

それなのに黙っていたという点で、連帯責任なのかもしれません。

東海大学野球部の大麻事件のまとめ

現時点で東海大学野球部の中には逮捕されている選手はいません。

大麻というのは所持するのは違法ですが、使用するのはOKという不思議なものです。

たとえ、尿検査で成分が検出されても逮捕することはできないそうです。

警察に寮を家宅捜索させる前に、大麻を処分しているならば、今後も逮捕者は出ないと思いますね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする