阪神高橋3勝目、藤浪が初ホールド 中日勝野5失点

阪神は初回に1番近本が右越え二塁打で出塁し、相手の暴投で先制。2回、中日が2死満塁から1番大島の2点適時打で逆転。 同点の5回、阪神が糸井の2ランで勝ち越し。中日先発の勝野は5回6安打5失点で降板。阪神は6回にも大山のソロで加点。 阪神…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする