阪神浜地が今季初登板無失点「次はもっといい投球」

阪神22歳浜地真澄投手は今季初の1軍マウンドを無失点で切り抜けた。 4点ビハインドの8回に登板。1番大島にいきなり右前打を許したが、2番京田、3番アルモンテ、4番ビシエドを3者連続の内野ゴロに仕留めた。「今シーズンの初登板で緊張もありま…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする