山崎武司氏がみた巨人・坂本が良くなった部分は?

● 中日 4 - 5 巨人 ○
<17回戦・ナゴヤドーム>

 9日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 中日-巨人戦』で解説を務めた山崎武司氏が、巨人・坂本勇人の打撃について言及した。

 坂本は0-0の3回一死二塁からの第2打席、中日の先発・岡野祐一郎から粘りに粘って、9球目のストレートをライトスタンドへ第12号2ランを放った。

 この本塁打に山崎氏は「右中間に飛んだ
...続きを読む

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする