ソフトバンク・デスパイネ1号2号「ホッとした」

ソフトバンクの大砲が目を覚ました。アルフレド・デスパイネが今季1号本塁打を放った。2回1死、楽天涌井の高め直球を捉え、打球はふわりと高く上がり、右翼スタンドまで届いた。先制の1号ソロに「少し差され気味だったけど、入ってくれてよかった。今…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする