【阪神】中野拓夢2号2ラン「しっかり振り切ることができた、最高の結果」甘いフォーク右翼席へ

阪神中野拓夢内野手(25)が2号2ランで追加点を奪った。「2番遊撃」で出場。1点リードの3回、先頭近本が左中間への二塁打で出塁。DeNA上茶谷の初球、甘く入った136キロフォークを引っ張り、右翼スタンドに放り込んだ。 「近本さんがいい形…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする