公立校が集まってスタートした「Liga Agresiva」福岡リーグ

高校野球のリーグ戦であるLiga Futuraは、単なるリーグ戦という形式だけでなく、様々な革新的なトライアルをして注目を集めてきた。昨年までは大阪、新潟、長野の3府県で行われてきたが、今年からLiga Agresivaと名称を改め、14都府県に渡る12のリーグで80校以上の高校が参加。福岡県でも、今年からLiga Agresivaがスタートした。



■若い指導者が中心になって始動!
...続きを読む

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする