ヤクルト・塩見が史上71人目のサイクル安打!解説陣も絶賛「チームの躍進の中心」

◆ 「トリプルスリーもできる」

 ヤクルトの塩見泰隆選手(28)は18日、敵地での巨人戦に「1番・中堅」で先発出場。

 第1打席から右安、右三、右本、左二と4打席連続で安打を放ち、史上71人目・76度目のサイクル安打を達成した。


 前日の試合でもチームを勝利に導く満塁弾を放っているツバメのリードオフマンは、この日も初回の第1打席でいきなり安打を放つと、村上宗隆の投ゴロの間に本
...続きを読む

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする