ソフトバンク4連敗「苦しくても辛くても負けないように」工藤監督一問一答

ソフトバンクが4連敗を喫し、首位ロッテとは今季最大の8・5ゲーム差に広がった。試合後の工藤公康監督(58)の一問一答は以下の通り。 -早めの継投だった 工藤監督 (2番手の)松本が2回をビシっといってくれたんですけど。そのあとは、シミュ…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする