【2軍】日本ハムのルーキー細川凌平がプロ初アーチ ロッテ森から2ラン

日本ハムのルーキー細川凌平内野手(19)が、14日に行われたイースタン・リーグのロッテ戦でプロ初アーチを放った。 「1番遊撃」でスタメン出場。2打席目の3回無死一塁、カウント1-2からロッテ森遼大朗の143キロの直球を右中間席に運んだ。…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする