中日ロドリゲス快投 近藤真一と同日ノーノーならず

中日の新外国人ヤリエル・ロドリゲス投手(23)が、来日初登板初先発で結果を残した。 巨人打線を6回まで無安打無得点。7回1死から大城、ウィーラーに連打を浴び降板したが、7回途中2安打2失点と梅津が抜けてできた先発の穴をしっかり埋めた。 …

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする