宮城大弥の彼女,結婚は?貧乏伝説エピソード,父親,母親,年俸も紹介!!

オリックスバファローズの2年目左腕、宮城大弥投手。『投手王国』と言われるオリックスにおいてローテーション入りし、高卒2年目とは思えない投げっぷりでチームを牽引している選手の一人です。

そこで今回は期待の若手・宮城大弥投手の経歴とともに、家族について等プライベートについて調査していきたいと思います!

宮城大弥(オリックスバファローズ)  プロフィール(経歴,成績,出身地)

1900087-230x300 宮城大弥の彼女,結婚は?貧乏伝説エピソード,父親,母親,年俸も紹介!!

出典:https://baseball.yahoo.co.jp/npb/player/1900087/top

  • 名前:宮城大弥(ヨミ:ミヤギヒロヤ)
  • 生年月日:2001年8月25日
  • 出身地:沖縄県宜野湾市
  • 身長:171センチ
  • 体重:83キロ
  • 投打:左投左打
  • 経歴:興南高校-オリックス・バファローズ

2001年生まれ、若手有望株である宮城大弥投手。中学時代から有名な選手で、中学時代は、侍ジャパンU15日本代表として活躍。高校では沖縄県内屈指の強豪校である興南高校に入学し、1年春からベンチ入りを果たし、1年夏と2年夏に甲子園に出場します。3年の夏は決勝で沖縄尚学に敗れたものの、県予選全試合に登板し、通算61奪三振の成績を残しました。

その後U-18日本代表にも選ばれ、2019年のドラフト会議でオリックス・バファローズから1位指名を受け入団します。

入団1年目、ウェスタンリーグで13試合に登板し、6勝2敗、防御率2.72の好成績でリーグ最多勝を獲得。その勢いのまま2年目となる今シーズン、開幕2試合目の先発を担い、埼玉西武ライオンズを相手に7回2失点8奪三振で初勝利を記録します。開幕カードで10代のピッチャーが勝利を記録するのは、オリックスの歴史では64年ぶりの快挙となりました!

オーソドックスなスリークォーターでありながら150キロを超えるストレートに加え、スライダーとチェンジアップを駆使する器用な左腕で、あのダルビッシュ有選手も惚れ込む逸材です!

宮城大弥 彼女や結婚は?

1900087-230x300 宮城大弥の彼女,結婚は?貧乏伝説エピソード,父親,母親,年俸も紹介!!

出典:https://hochi.news/articles/20200205-OHT1T50072.html

宮城大弥選手の彼女や結婚に関して調査しましたが、具体的な情報は見つかりませんでした。高卒2年目でプロ野球生活が始まったばかりなので今は野球に専念しているのかもしれませんが、今後の活躍次第ではすぐに結婚情報が流れるかもしれませんね!

ちなみに上記の写真は宮城選手が1年目の宮崎キャンプ初の休日となった日、他の新人選手とともに宮崎・日章学園高でパンケーキ作り体験に参加した時の写真で、この女子高生は宮城選手の大ファンだったそうです!

宮城大弥の貧乏伝説エピソード

プロ入団前、非常に苦労した人生を歩んでいた宮城選手。10人家族で育った宮城選手ですが、一週間具なしカレーで過ごしたり、水道が止められるなど、決して恵まれた環境ではありませんでした。

ユニホームもボロボロで、チームメイトや周りの大人たちに馬鹿にされた経験も多くあったそうですが、そんな時でもご両親が大弥選手を支え、大弥選手も野球に集中し、絶対にプロになる気持ちを持っていました。

プロになった宮城大弥選手。当時を振り返ると、「苦しい時こそ、前を向いて笑顔で進もう」という気持ちでいたそうで、その気持ちの強さが今の宮城選手を成長させているのかもしれませんね!

宮城大弥 家族(父親,母親) 

前述した通り、10人家族で育った宮城選手。父の享さん、母の礼子さんに育てられた宮城選手は、幼少期は貧乏な生活のため色々と苦労したそうです。

ただ、どんなに苦しい時も両親は笑顔を絶やすことなく、明るく接するようにしていました。苦労した分、親孝行して両親を幸せにしてほしいですね!

宮城大弥 2021年の年俸

宮城選手の年俸ですが、入団時は年俸770万円、契約金8000万円となり、2年目は870万円と100万円アップとなりました。

まだ2年目なのでこれからに期待したいですが、今の活躍を見ると絶対的に年俸アップすることでしょうね!

経験を積み、活躍を見せ、日本を代表する選手になることを期待したいと思います!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする